忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
YUKIKO
年齢:
35
性別:
女性
誕生日:
1982/09/27
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新聞の記事で思い出した。

今思い出してみると、
この絵本も奥深い。



【100万回生きたねこ】

主人公である猫が、
大切な人と出逢い…
大切な存在を育て…
ただ死んでいくだけの絵本。

作者はそう語ったらしいけど。

ただそれだけのコトが、
ただそれだけでは済まない、
そんな現代ってコトなのかな。
PR
【My Birthday Book】
 ~あなただけの1日~



仙人からのプレゼントです(笑)

絵本ではなく、
誕生日占いの本。

仙人曰く…

「占い」ではなく
「易学」とやららしいけど。

易学は立派な学問の一種。

「易」は変化を表す漢字らしい。

つまりは、
自然や人生の変化を、
解き明かすべく語られている、
【時と変化の専門書】らしい…

モロモロ語られたけど、
覚えているのはこのぐらい(笑)

深い話は置いておいて…

誕生日のプチGIFTには、
ちょっと面白いかもっ
絵本の名前を聴いても、
ピンッと来なかったけど…

表紙を見たら思い出した!



あ。これ知ってるっ!!

文章が少ない上に、
特徴的な怪獣が怖いけど、
遠回しな『絆』の表現が優しくさせる。

TVを観ていたら、
どうやら…
映画化されるらしい。



怪獣はCGじゃないんだって。

リアルな姿はそのまま。
子ども役も可愛い。

うむ。

観に行こうかな。
これまた絵本。
これまた名作。



この絵本の中には、
私でも描けそうな主人公が、
コロコロ転がってばかり居るけど。

これまた深いんだ。

とにもかくにも、
追い求める姿勢とか…

手に入れた途端に、
気付く複雑な感情とか…

人生の奥深さだよなって。

この絵本には、
更に奥深い続編も出てる。



非常に良い。

一言に限るわ。。。
絵本の中でも…名作。

日本語では【大きな木】。
英語では【Giving Tree】。



白黒版だと絵が怖いけど(笑)

やっぱり好きな絵本の1つ。

「良い話だなぁ」って気持ちよりも、
「深い話だなぁ」ってシミジミ思う。

子どもの頃の感想と、
大人になってからの感想じゃ、
色々な意味で違ってくるもんだな。

久し振りに読んだけど。

やっぱ買おうかな。
忍者ブログ [PR]