忍者ブログ

「好き」「嫌い」
「どうでも良い」

私の中の感覚値は、
何に対しても、
ハッキリしていることが多い。

典型的なB型と言うべきか…

どうでも良いことも多いのだけど。
「好き」を見つけたらとことん。
「嫌い」を見つけてもとことん。
 (こう書くと性格的に問題ありそうだなぁ・笑)


特に「人」に対しては、
「この人は面白い!」
と思ったらかなり根強い。

何年経ったとしても、
その直感は忘れないし、
余程の理由がない限りは義理堅く。

細くとも永く繋がり合えるように。

タイミングさえ合えばまた、
お互いのチカラになれるように。

と機会を温存しているところがある。


昨年後半戦からお声が掛かった、
今のプロジェクトも同じ。

出逢ったのは約8年前辺りだけど、
今回改めて合流して、
一緒に活動をすることになった。

「なんて面白い人なんだ!」

と衝撃を受けた出逢い、
生き方・働き方の独自性と、
未来の描き方・言葉の選び方の秀逸さ。

私には持ち合わせない感覚も多いのに、
「良いなぁ」「面白いなぁ」
のツボは一致するという相性の良さ。

まだ軌道に乗ってさえいないけど、
自分の直感と、
お互いに温存し合えた期間と、
タイミング的にガッツリ合った縁を、

難しく考えずに楽しく結んでいきたい。

意外にも(?)
気合が入るほどに。

…すぐに真面目になるからね(笑)

PR
今年も始まりました2012年

また新しい1年を、
また新しい気持ちで、
楽しく駆け抜くぞぉ~っ!

さて早速ですが…
今年の一文字は【必】。

去年は100%育児に、
専念させてもらったおかげで、
穏やかに自分と向き合えたので。

その基盤の上に、
何を…如何に…
築き上げるのかがPOINT。

母親としても、
社会人としても、
ワタシとしても、

動き始めになるであろう2012年。

今後30代の人生を、
形作るためには、
通るべき必然の年。

今だからこそ、
要/不要を見直して、
必要なモノに力を注ぐ!

「必」の字は、
「心」に一画加えて、
出来上がっているからこそ。

心に思ったコトから、
必ずもう1アクションを、
加えるようにしようと思う。

ゼロに戻ったからこそ、
また挑戦したり、
実現に拘らなければ、
NEW自分を掴めないから。

ほんの少しだけ…
ほんの少しだけね?
ストイックに過ごそうかと
 (今までと比較しちゃいけませんが:笑)

2011年の穏やかさを、
保ち続けた上で、
一歩踏み出す2012年へ。

新しいことを、
創り上げられる年って、
やっぱりドキドキ×ワクワク。

良いぞ2012年!
楽しみだぞ2012年!

さぁ今年も行くぞっ。

それいけぇ~
去年の年末年始は、
×をお腹の中に入れて、
名前の候補を考えたっけ?

そんな訳で、
家族揃って(姉妹含)、
車にて茨城帰省

目指すはコチラ!



【大子ビレッジ】

今回はゴルフ抜きで、
宿泊のみだったけど…
みんなで「THEのんびり」

今年は年中休暇の身、
休みへの有難みも、
節目の特別感も、
どうも薄いんだけど

自分の人生と、
×の人生(成長)が、
二人三脚だっただけに、

1年が過ぎるのは、
あっと言う間だけど、
劣らず濃密なんだなと。

出来事や経験を経て、
1年前の自分とは、
全く別人が居るんだと。
 (まぁ年末年始に限らず…)

改めて思える気がする。

×のように、
目に見える成長は、
果たせなくとも
 (むしろ果たした方が怖い:笑)

自分の変化/成長には、
常に敏感で居なければ、
すぐになぁなぁになるだろな。

…うん。

折角×から、
教わっているんだから、
育児元年の「新鮮さ」で、
終わらせないためにも。

肝に命じ続けなければっ

うひひ。
今日は従兄弟の結婚式!

93歳の祖母が、
折角上京するので…
我々もホテルへGO

待ち時間は約4時間。

赤坂の街を散策して、
気ままに御飯を食べて、
CAFEにて永遠トーク。

…ホントよく喋る2人だ(笑)

今までは人生リズムが、
ほぼ同じような、
2人ではあったけど。

さすがに今は真逆に近い

でも「同じ」を求めるより、
別の空間、時間、仲間から、
ちゃんと活きて戻って来る。

一緒に過ごす時に、
それらをアウトプットすれば、

自分も整理される。
相手も理解出来る。
家族の幅も拡がる。

「ほぅほぅ…」

と聴いてもらうことで、
変哲のない日常さえ、
価値が倍増する気分になる。

良いカタチですがな

1人から2人。
2人から3人。

家族が増えて、形が変わる。

これからも、
心地良さ重視で、
3人で変わっていこう。
こんな時だからこそ、
言葉1つ、行動1つで、
その人の姿が見え隠れする。

前職の社長は「経営人」。
現職の社長は「自然人」。

社風から考えても、
【両極端】だとは、
思っていたけれど…。

その違いが明確に分かった気がする

善意…誠意…気遣い…

良かれと思ったことも、
吉と出るか?
凶と出るか?
考え抜いて発信したい。

改めて在るべき姿を描けたかも。

全国民がそうだろうけど、
今回の震災の意味は「特別」。

今まで当たり前のように、

近くにあったもの。
信じていたもの。
気付かなかったものetc

ちゃんと見直さなきゃダメなのだ。
HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 →ココロコロコロ← All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]