忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
YUKIKO
年齢:
35
性別:
女性
誕生日:
1982/09/27
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wさんが産まれて約2週が経った頃。

×さんが発熱4日間。
その後、運動会を経て…
中耳炎&外耳炎のダブルパンチemoji

すこぶる体調と機嫌が悪い人と、
頻繁に授乳と抱っこを求める人と、

母の身体は1つですから。

どうしましょうか。

なるようになるしかありませんemoji

それにしても…
比較的手が掛からず、
丈夫に育ってきた×さん。

その体調の悪さから、
「一緒に寝てよ。」
「一緒に来てよ。」
と、ココロの声がダダ漏れ状態。

いやはや…大変だわ(苦笑)

ただ…

この状況になって初めて、
彼が普段は口にしない声を、
聴くことが出来た訳で。

彼は彼なりにいつも、
我慢してくれているのだと。

彼の頑張りがあって…
Wさんに注力出来るのだと。

改めて感じられたような気がした。

当たり前のように、
Wさんを迎えて、
寝不足…なんてぼやいていたけど。

地上生活にやっと慣れてきた0歳。
彼なりに理解してくれている3歳。

彼らの頑張りを見守っていかなければなぁ…。

と、ちょっと良い母親的なことを、
考えてみたりする次第でございます。

…でも。

もぅあんな地獄のような、
2週間は御免でござる。

神様、頼むよ。。。
PR
御飯を食べようとしたら、
大人の御箸を持ち出した×さん。

「こうでしょ?」

教えていないのに、
持ち方がサマになっていたので…
幼稚園で習ったのか?と思い、

「誰に教えてもらったの?」

と聴いたら…

「ぴーぽー君。」

とのお答えが戻ってきた。

…ん??




このピーポー君!?

他にも、
衣服の畳み方とか、
身体の洗い方とか。
いつの間に憶えたんだろ?と、
ちょっと有難いなと思うことは大抵、

「ぴーぽー君に教えてもらった。」

いつの間に知り合ったんだろ。
お世話になっています。

…で…

ホントは誰なんだろ。
幼稚園に通い始めてから、
ビックリするほど、
色々なことを憶えて来る。

友達の名前だったり…
絵本の内容だったり…
手遊びだったり…

こっちが「ほぇー」と思うほど、
たくさんの物事を感じて、
頭に刻み込んでいるんだろう。

…すごいねぇ…。

4月は「お母さんの歌」を歌ってくれて、

「おかーぁさん。なぁーに。
 おかーぁさんっていいにおい。
 たまごやきーのにおいでしょ。
 たこやきーのにおいでしょ。」

…ん?

憶え立ての頃は、
歌詞が違ったような気がする。

1番と2番が混ざって、
奇妙なアレンジが加わって、
今の歌になっているよね?!

…ま。

良いんだけどね。

うん。
4月から幼稚園生活がスタート!

…つまりは…
所謂「幼稚園グッツ」とやらを、
揃えていくべき時期でもあるemoji

絵本バッグ。
上履き袋。
着替え袋。
スモッグ…etc

なるべく手作りで…と、
言われればその通りだけど、
この私にやらせますかっ!?(笑)

だってミシンでしょemoji

家庭科でのパジャマ制作以来、
触ったことございませんが…?
ボビンを巻くのも怪しいですか…?

どう考えても、前途多難。

と思いながらも、
ママ友に背中を押され…
 (背中どころかミシンも借りた:笑)

遂に手を付けてみたら、
あれよあれよと、
進んでいくからホラ不思議。

約2週間で全部完成!!

あんなに苦手意識があった、
裁縫(ミシン)だったのに…
克服出来る喜び。

…文明の進化なのか。
…自分の進化なのか。

いやぁー。

この出来上がりの感動は、
あの頃の授業では味わえなかったぞ。
 (それは真面目にやってないから:笑)

人間やれば出来る。

何に対しても、
何歳になっても、
ホントにそうでしょうよ。

…と言う訳で…
その作品はこちら。

 

実は面白い感じではあるけれど、
パッと見ただけなら、
上出来!だと信じている(笑)

うんうん。(自己満足)
なんとなーく。

ハナタレになっているなと、
御飯の食べっぷりが悪いなと、

思ってはいたけど…
一晩眠れば大丈夫だと、
甘く見ていた訳ですよ

が、予感は的中!

一時就寝した×氏が、
22時に泣き喚き起きたので、
抱っこしたら「熱い!」。

熱を測ったら40.3度。

病院に行くべきか・・・
乗り切るべきか・・・

若干悩んだ私が間違いでした

猛烈な勢いで泣き始め、
タクシーは捕まらず、
最終的には×氏リバース。

うほぉー・・・

いやはや。

たった2人きりなのに、
 (いや、だからだったのか?)
慣れない出来事に大騒ぎ。

・・・大事には至らなかったけど。

小さい子が居るならば。
 (え?!今更過ぎる?!笑)

いつでも動けるように、
念には念を入れて、
常に準備しておかねば。

ここぞと言う時こそ、
大事を取ってでも、
決断を鈍らせず居ねば。

痛感した夜中の出来事でした
 (×氏の熱は、その後3日間続く・・・)
忍者ブログ [PR]