忍者ブログ
キャンプファイヤーの時。
司会を務める【エールマスター】。

どんな時間にしたいのか。
どんな内容にするのか。
どんな空気を作るのか。

すべてはエールに任されてる。

大切な時間だからこそ…
エールはよくよく考える。

どの歌を歌おう。
どのゲームをしよう。
そのゲームは誰に頼もう…etc

ものすごく良い時間にしたい。
そう思うからこそ、
自分の思い付く「最高」を用意する。

何より妥協出来ないのは「人」。

心底信頼してる人にしか頼れない。
心底期待してる人にしか頼めない。

そう痛感したのを思い出す。

…。

でも改めて気付いた。

エールは、

時間に追われたり。
期待を背負ったり。

良い時間のために頑張るけど。

それが自分のための、
「努力」
「頑張り」
であるんじゃ意味がない。

そうだよね。
そうでなきゃね。

初心に戻れて…良かったな。
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 →ココロコロコロ← All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]