忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「そのエネルギーはどこから来るの?」

会社仲間にはよく聴かれるけど…

言われるほど、
忙しくも、疲れても、
詰め込んでもないっす

平日1日1日に、
余裕があるからこそ、
週末だってドンと来~い(笑)

社会人として。
主婦として。
自分として。

時間配分的にも、
丁度良い感じだから…
余力が新しい分野に向く。

当たり前のように、
日々を楽しんでいたけど。
…思い描いていた通りじゃんっ

だ~か~ら~…

気に食わない部分や、
ワクワクしない時間でも、
ブチブチ文句言わないように。

なるべく気を付ける…付けたい…。

自分の価値を、
落とさないための、
努力と思えば頑張れるもーん。
PR
じっと静かに、
一部始終を聞いて…
特に何もコメントしなかったけど。

それが逆に良くなかったらしい。

「誤解されたら困るから。」

出来事の経緯、
相手との関係性、
言葉(表現)の意図…etc

説明されればされるほど、
言い訳がましくて、
より不信感に繋がりますが?

感情が高ぶったって、
言葉が悪くなったって、
こっちに非があったって、

正直そんなのはどうでも良い。

ただ事実に直面した時、
どう向き合って一歩を踏み出すか。

その姿勢こそが…その人の「基本」。

口が巧くても、
知識が豊かでも、
行動に勝る実績なし。

…私も気を付けよ。。。
人は一面だけでは測れない。
環境によって、
仲間によって、
発揮される能力が違うとも言う。

それは理解しているし、
全てをひっくるめて「その人」だと、
頭では理解している(つもり)だけど。

いつもは見せない一面を、
とある日常の中で垣間見て、
「慕う気持ち」が完全に冷めた。

むしろ…ゼロを通り越してマイナス

誠に勝手ながら、
残念な気持ちでいっぱい。

惹かれる人には、
「完璧」を期待する訳ではなく、
むしろ「人間らしさ」を捉えたいけど。

許せる「人間らしさ」と、
許せない「人間らしさ」が、
私の中にはあるらしい。
   
あー。

自分の器の小ささと、
相手に対するガッカリ感と、
久々にモヤモヤモード
必要であることを、
気付いているけれど…
どうしても『出来ない』。

そんな状態が何ヶ月も続いて、
周りから突っ込まれても、

「次は必ずやります。」

と決意表明をされても、
当然、信用出来ないから。

「で…具体的に何を変えます?」

と好意で聴いたつもりが、
出来ない理由のオンパレード

タイミングが悪かったかな。
でも来月も絶対出来ないもんっ!

気付くのを待つのも大切だけど、
分からない人に伝えるのも大切。

このバランスが絶妙ですがな

どちらにしても、
自分を守ろうとするバリアを、
撤去して頂かないと…
一緒に物事を考えられない。

うむー。

笑顔で攻めるしかない。
我が家の歴史は、
家族写真を並べれば、
一目で分かるんだけど(笑)

とにかく家族行事が多いと思う。

年末年始はもちろん、
節目年は家族写真を撮る。
転勤の兄が帰れば食事に行く…etc

本当にイベントが多いんだけど。

大学生になってから?
お嫁に行ってから?

家族旅行は減少傾向にあるかも。

そんなこんなで、
今回の還暦旅行は、
久々の1泊2日だったけど。

兄が2人揃うだけで、
こんなにも自分の存在が、
「末っ子」になるとはビックリだ(笑)

普段のコミュニティでは、
「しっかり者」
「突っ込みキャラ」
で通っているはずなのに。

家族と居る時は、
「何も知らない末っ子」
として突っ込まれまくり。

何を言っても兄から即突っ込み。

…不慣れポジション

突っ込まれ続けると、
若干自信を失うものです(笑)

もしかしたら。

実家で末っ子扱いされるから、
他の場所では、
そうされたくないのかも?!

末っ子は美味しいけど辛いぜ(笑)

そんなこんなで、
久々の家族旅行のおかげで、
自分の分析が進みましたとさ。
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 →ココロコロコロ← All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]