忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ニードとインタレクト】
    ~欲求と興味関心~

興味関心は、
具体的に表されるコトが多い。

「虫を捕りたい」
「森を探検したい」

プログラムを実施する上で、
1人1人の興味関心を重視するのは、
それが個人の自発的な言動を促すから。

ただ…

興味関心に隠された「欲求」。
それはメンバーの本質であり、
本人も気付かない課題の場合もある。

「自信があるから」
「認められたいから」
「あの子と一緒が良いから」

ニードの明確化・把握によって、
欲求の充足をしながら、
グループの方向性を決める必要がある。


キャンプカウンセラーは、
個人と集団の両方を対象にしている。

個性を認め、
相互作用を持ちつつ、
グループを成長させる存在。


自分の感覚を信じて、
無意識に出来るのも強味だけど…

知識として理解すると、
行動や気持ちが立証される気分。

それも大切かも。
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 →ココロコロコロ← All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]