忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
YUKIKO
年齢:
35
性別:
女性
誕生日:
1982/09/27
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ明日かー。
いよいよ明日だー。

親友の挙式前日に、
ソワソワしていたのは、
私だけではないはずだ

午後から続々と集まり、
着物レンジャーへと変身して、
待つのは彼女の花嫁姿。

想像しただけでもにんまり

キレイだろうなーと、
何十回も思っていたけど(笑)
その想像を上回る美しさだった。

えぇえぇ鳥肌ものですよ

2人の幸せそうな笑顔。
2人を大切に育てた家族。
2人に惚れ込んでいる仲間。

新郎新婦の人柄が、
そのまま現れたからこそ、
あんなにアットホームだったんだろなー。

伝統や絆を感じつつもほっこり

大親友の結婚式は、
「おめでとう!」と何度言っても、
もっともっと言いたくなるね。

本当に幸せな一日でした。

またゆっくり集まって、
この日をを味わおうの会合を、
みんなで開こうね♪

HAPPY WEDDING
PR
さて熱海旅行のメインは、
4年ぶりの再会となる、
前職BOSS家族に逢うこと!

あの社会人生活は、
どこを切り取り思い出しても、
「怒涛」でしかなかったけど

BOSSには可愛がってもらい…
奥様には勇気付けられ…
頑張れたことも確か。

「機会があれば」

と言葉だけでなく、
お世話になった方だから、
実現出来て本当に良かった。

何から何まで用意頂いてしまったけど。

「会社」で繋がった頃から、
「家族」で繋がる今がある。

環境や雰囲気は、
ガラリと変わったけど…
変わらず「THE POSITIVE」。

さすがですっ(笑)



子ども同士も、
記憶は残らないだろうけど、
かなり仲良しになれたから。

次逢う時がまた楽しみ

私の社会人の原点。
形は変われど、
細々と…でも末長く…
繋がり続けられるようにしよう。
なんだかんだで、
×氏を連れ回しながらも、
イロイロな場所に出向く私達。

今回は前職BOSSを訪ね、
江ノ島→熱海へGO



噂の【生シラス丼】。



噂の【パンケーキ】。

折角なので王道を廻り、
(いつもながら)食べ通し

それにしても、
卒乳を果たした×氏は、
猛烈な食欲を見せている。

『分けて食べれば大丈夫。』

なんて訳もなく、
我々の料理たちを、
容赦なく食い尽くす1歳。

…脅威です。

夕飯はBOSS家族が、
準備してくれた餃子Party。
これまた食べまくる1歳。

…猛威です。

1歳でこれならば、
高校生になったら…
体育会系の部活だったら…
どうなるんだ、怖すぎるっ。
 (まさに自分もそうだったくせに!笑)

将来に不安を覚えたのでした。

…旅の話はまた次回…。
前回機会を逃したので、
今回こそは!と意気込み、
やっと逢えて良かった

小さいnanaとJ氏。

噂はかねがね聴いていたけど、
実際逢ってみると、
「なるほど」と思ってみたり。

もっと突っ込みたかったけど…



まさかのプレゼントに、
ちょっと浮かれ…
質問攻めも甘めに(笑)

とにもかくにも密会だったので、
 (書いてる時点で密会にならない。)
モロモロの詳細は省きますが。

早いところ、
また小さいnanaに逢って、
イロイロ話したくなる一日でした。

うふふのふ。
相方が同窓会のため、
車でブブブッと茨城帰省。

ドラマを横目に、
  (コラ!話に集中しろ!笑)
お父さんとの話題は、
『各世代の教育観』について。

いつもは寡黙に見えるから、
こーゆー機会を使って、
じっくり話せるのが面白い。

「育児は任せっ切りだったから…」

なんて謙遜されるけど、
人生の前を歩む方の話は、
どんな切り口でも学びがある。

改めて…育児頑張りますっ

さて帰省2日目はこちら。



【阿見プレミアムアウトレット】

世間は木更津一色だから、
連休だろうとボチボチだろうと、
甘く見ていたら、大間違い!

奥さーん!激込みですよー

すぐ撃沈するかと思いきや、
目の前に大好きな店、
【LAUNDRY】を発見!



かわいい。
かわいすぎる。

そんな訳で全員分を購入(笑)

これが景気付けになり、
×氏はじいじ・ばあばに頼み、
相方とも別行動で本気モード

うひ。うひうひ。

そして最終日は、
相方の友人宅へ訪問、
ほぼ同月齢の子も居るので、
『THE 家族交流』。


 ※玩具を取り合う図。

それにしても、
我が息子ながら…
なかなかのビッグサイズ。

食べる量が半端ないので、
急に未来の食費に、
不安が過ったのでした。

ま。良いのよ。

大は小を兼ねるから…(謎)
忍者ブログ [PR]