忍者ブログ
新年度になって、
児童館の体制も変わり、
気付けば役者が勢揃い(笑)

活動はもっと進化しそうだ。

「子どもの質が変わった。」

と囁かれて早何年…?
言われていた子どもが大人になり、
また一世代下と関わるポジションになる。

「子どもと関わる大人まで未熟でどうするんだっ!」

ボランティア組織内でも、
度々持ち上がるテーマだけど、
コーディネートするスタッフ側としては、
もっとリアルで切実な課題なんだと思う。

「…だから僕らスタッフが居るんでしょ。」

熱を帯びた討議の中で、
ブレずにそう言ってくれたスタッフは、
何とも言えない「カッコ良さ」だった。

今のボランティアの主格は、
私が担当した子ども達が約半数。

ミーティングも。
プログラムも。
フィードバックも。

成長した彼らが担っている。

私には…まだまだ、
1人のメンバーに見えるけど、
立派な組織を創るリーダーなんだ。

世代を超えて組織を創る。

これからこそが、
本格的な「中堅」に、
値する時期なのかもしれないな。
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 →ココロコロコロ← All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]