忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
YUKIKO
年齢:
35
性別:
女性
誕生日:
1982/09/27
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の更新すぎて慣れないけれど。

誰かさんに引き続き、
私も今年の漢字一文字を、
発表しておこうかと思ふ。

いやはや、
あまりのリンクっぷりに、
驚きを隠せませんが(笑)
そーゆーお年頃ってことかしら!?

私の漢字一文字は「寧」。

×と二人三脚になってから、
生活の色濃さも、
時間の過ぎ去り方も、
二倍になりつつあるので。

良いことも悪いことも、
あれこれ考える余裕・時間は、
正直ないのだコンチキチキ的な、
日々を送っていた(いる)訳ですemoji

あ、良いなぁ。
あ、面白いなぁ。

浮かんだことも、
大体が後回しになって、
忘れ去られていくのが常日頃。

ま、良いか。

が口癖になりつつあるのも、
その証かなと思うのですよemoji

そんな訳で…

この4月から幼稚園が始まり、
また新しい生活が、
始まろうとしている2014年。

ボチボチ自分を取り戻しに懸かろうかと…。

入園後の生活が、
意外に忙しい可能性も、
無きにしも非ずだけど(笑)

まぁどうであれ、
変わる時にはどうも意気込み、
欲張ってしまう性格なので…

ここは「じっくり」いきたいなとemoji

詰め込むのではなく…

思うこと、
描くこと、
起きること、

その1つ1つを流さない。

丁寧に受け止めながら生きていく。

30代になったからこそ、
これからの自分に、
これからの可能性に、
気付くキッカケにしたい。

…いつものごとく…

大きく打ち出しておりますが(笑)

「慌ただしさに甘えない」

その一言に尽きるかな。

レッツ2014年、それいけー!!
PR
明けましておめでとうございます。

気付けば2013年ですか。
新しい年の幕開け。
気合入れて活きましょう。

そうしましょう。

おす

さて今年の漢字一文字モットーは…

【包】(つつむ)

声に出して伝えるならば、
「ポウッ」と叫びたいけど(笑)
そのまま「つつむ」。

熱く攻める20代から、
腰を据えて臨む30代へ。

30代の始まりは「己」を、

見直すような…
振り返るような…
上書きするような…

自分自身を噛み締める1年にする。

そしてもうひとつ。

2歳になる×氏も「己」と捉えて、
意志・主張も増すであろう1年を、
大きく受け止め見守る。

そんな2013年にする。

…したい。
…多分きっと。

(笑)

今までの傾向を見ると、
割とストイックな漢字が多いから、

今回は雰囲気として「柔らかさ」を。

一人の大人として、
芯のある「暖かさ」と「逞しさ」を、
求めていきたいものでござる。

そんな訳で今年はポウで決まりっ







さて2011年が終わります。

今年を表現するなれば、
【産休→出産→育児】
これで充分なんだけど

母親元年の1年間で、
考え方・捉え方・動き方が、
ガラリと変わったと思う。

今年の漢字一文字モットーは【間】。

時間の使い方も、
空間の楽しみ方も、
仲間との距離感も、

今の自分に合うモノを、
探して再構築する1年間に、
しようと臨んだけど。

思っていたよりも自然に。

新しいカタチを見つけて、
無理なく変われたような、
すごく不思議な年だった。

約30年間生きてきて、
出来上がりつつあった、
 (と思い込んでいた?)
仕事観、生活観、人生観が、
完全にゼロリセットされたと思う。

突き進む20代から、
腰を据えて臨む30代へ、
突入する上でも…

あらゆるものとの、
心地良い「間(ま)」を、
確認出来たのは大きい。

もっと我慢したり…
もっと葛藤したり…

そんな1年を、
覚悟していたけど、
気張らず楽しめたのは、

×を含めて、
理解ある周囲の心と、
恵まれた環境に居る証。

ホント幸せ者だよ、私は。

穏やかな2011年に。
和やかな家族に。
温かな仲間に。

感謝×感謝。

2012年も宜しくさーん
×が生まれてから、
茨城には戻っていない。

「お盆に戻るから。」

なんの考えもなく、
安易にそう思った私達が、
甘かったと痛感中。

茨城の祖父が亡くなった。

帰省すれば逢えると、
当然のように、
思ってしまっていた。

当たり前なんて無いのに。

分かっていたはずが、
いつの間にか、
忘れてしまっている。

…残念すぎる…

でも。

来週会いに行ったら、
家族3人の元気な姿を、
ちゃんと見せよう。

これからも変わらず、
見守って下さいと、
ちゃんと言いに行こう。
「大人になったら…」

そんな想像したのは、
高校生ぐらい迄かなぁ?

私は将来について、
モリモリ妄想するタイプで(笑)
1つ1つ叶えていくのが好き。

で…その中の1つだったのが、

城のボランティアになる!

その志は非常に高く(笑)
学生時代の活動遍歴だって、
我ながらアッパレなんだけど

大人になってみて、
【継続確認】をもらって、
改めて今後どうしようかなと。

もちろん、すぐに辞めはしないけど。

当初の意気込みとしては、
「私がこの場所で…!」
と思っていたけど。

頻度も、場所も、内容も。

固執せずに、
活動も日常も関係なく、
出来るコトはあるのでは…と。
   (え?正当化しすぎ?)

大人になれば、
大人になったなりの、
解釈と選択があるものだ。

ま。

カタチ変われど、
オモイは変わらず。

大切な場所には変わりなし。
忍者ブログ [PR]