忍者ブログ
久々のスーツ。
外向けのスマイル。

「お待ちしておりました。」

目を合わせてから、
ペッコリと頭を下げる。

受付嬢も慣れたものでござる(笑)

保育関係者が約130名。

1つの会場に集まると、
独特な雰囲気に包まれる。

やっぱり現場を知るって大切かも。

講演やら。
説明やら。
研究やら。

1日中聴いていたけど…
「プロ」を1番感じたのは、
現場の若い保育士さんの発表だった。

素人からしてみれば、
何でもない1つの場面なのに。

何通りもの可能性を考えて、
理解と想像を繰り返して、
目の前にいる子どもと接している。

プロですよ。プロ。

保育のスキルって、
本当に奥深いものだと思う。

教科書に載っているコトなんか1部で…

言葉でも伝え切れず、
カタチでも残し切れず、

だからこそ共通理解も取りにくい。

でも芯の通った保育士さんは、
ヒタムキだけどキラキラしている。

現実と理想に苦しんで、
伝統と挑戦に挟まれて、
それでも一生懸命な人が居る。

そんな人を間近で見て、
気合が入ったセミナー初日。

…うぉりゃー!!!
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 →ココロコロコロ← All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]