忍者ブログ
激混み必至の1歳半検診。

「最初に行こうっ!」と、
近所のママ友に気合を入れられ、
診察2時間前から整理券待ち。

待ち地獄に備えて、
お気に入りの玩具を持参して、
みんながみんな参戦している訳で…

×氏はどれもこれも気になる訳で

チカラも強め、
サイズも大きめ、
哀しくも×氏の独壇場で、
あの子やこの子に絡みまくる

…勘弁してちょんまげ。

そんなこんなで、
やっとこさ整理券一桁台を、
無事にGETして一次開放

時間も時間だから、
軽いランチでも食べちゃえっと。
 (え?歯科検診ありますが?何か?)

親子共に休憩を挟み、いざ検診へ

医者が大嫌いな×氏は、
何かを察したように、
キョロキョロソワソワ。

洋服を脱ぐのも、
体重計に乗るのも、
歯医者に口を開くのも、

ものすごい抵抗をして暴れるっ
     (え、この馬鹿力が誰似なのよ!?)

サポートする方々も、
まさかの力強さに驚きつつ、
×氏は大人の力に捩じ伏せられ、
無事(!?)に終了。

と言っても診察内容は、

①身長・体重
②歯科
③内科
④カウンセリング

最低限検診なのに、
この暴れっぷりは圧巻

次は3歳健診だけど、
その頃はどうなることやら。
神様のみぞ知るってやつかね。

結局。

検診自体は30分弱だったけど、
待ち時間を考慮すると、
結局3時間強ではないかっ

「超規則正しく育っている。」
「健康良好」
「サイズは平均MAX値。」

この三点だけでも一安心だ。

×氏、順調に育っております
PR
今月は1歳6ヶ月後検診の月でござる!

区の一斉検診では、
10ヶ月後検診以来だもん。
この空気感さえ懐かしい気分

ま。検診詳細は別BLOGにするとして…

1歳6ヶ月の様子は、

・体重12㌔。身長84㌢。
 (1歳6ヶ月男児の丁度MAXライン)

・何だか知らないけどヘソを触る癖あり。
 (だからか若干デベソなんですけど…汗)

・第一にクルマ!第二にヒコウキ!
 (乗り物愛好家まっしぐら。)

・体力の鬼。散歩時間が伸びている。
 (時間は選べど炎天下で1時間強は地獄。)

・早歩きが出来る。
 (まだ「走る」には届かない程度の速さ。)

・喉が渇くと勝手にマグを手に取る。
 (決して母の気付きが甘い訳ではありません。多分。)

・ズボン・靴下・帽子は自力で履きたいらしい。
 (生き甲斐である散歩三点セットのため。)

・「あった!」「出来た!」とよく叫ぶ。
 (何もないし・・・何も出来ていないコトも多々あり。)

・母のホクロを取りたがる。
 (むしり取られ流血事件に発展。本当にやめて欲しい。)

・イヤイヤピークは約2週間。
 (第一次イヤイヤ期、半端なかった。マジで。)

・絵本・お絵書きは苦手?音楽・体育がお好き。
 (・・・誰かさんの血を引いてますなぁ・・・うふ。)

・夜の就寝は約15分。
 (のび太に続け!寝付きの早さ!)

この1ヶ月間を振り返ると、
第一次イヤイヤ期が猛烈だった

スーパーだろうが、
道路だろうが、
電車内だろうが、

思い通りにならないと、
帽子を投げつけ(叩きつけ)、
号泣しながら暴れまくる。

抱っこしようとすると引っ掻かれるし

滅入る時期だったけど、
とりあえず「言葉」で言い聞かせ、
根気強く向き合うことで、
ちょっとはイヤイヤ期を抜けたかな。
 (まだ完全とは言難いけど・・・)

あー・・・とりあえず良かった

こんなのまだまだ、
序の口なんだろうなぁ。

でも世のおばちゃま達が言うように、
「手の掛かる時期は一瞬。」
「手の掛かる時期が可愛い。」
と言うのが既に分かる気がする。
 (いや、絶対これから苦労するけど:笑)

まだ1歳6ヶ月。
されど1歳6ヶ月。

大事に過ごそう、そうしよう!!
今回は初盆と言うことで、
ブブッと車にて、
親戚回りを一周。

散歩好きな×氏が、
長時間のドライブに、
耐えうるか不安だったけど…

ハンドル絵本を購入したら大当たり

親戚一同にも、
出来る限りの芸を魅せ、
拍手喝采にドヤ笑顔。

ここぞと言う時こそ空気読みまくり。

日常生活では、
思い通りにならなければ、
床に張り付いて号泣するくせに

我が息子ながらアッパレ(笑)

でもきっと誰かに、
褒められたり…
喜ばれたり…
そんな経験は残る。

会話が出来ないうちは、
イロイロな人からの反応を、
存分に味わって欲しい。

そんな訳で2泊3日。

各方面から(笑)
愛情を降り注いで頂き、
父母はリフレッシュ完了!

さぁ夏も後半戦。

行くぞ。えいえいおぉぉー
相方の友人家族に誘われ、
懲りずに河遊び in奥多摩

いやはや夏休み真っ盛り!

暑いねぇ。
混んでるねぇ。

でも丁度良い具合に、
車も置けて…
場所も確保して…
いざ!と思えば号泣

あれ。良い勘してますなぁ(苦笑)

我々が必死になって、
手を引きながら、
少々歩く程度が限度。

あとの時間は、

お弁当を食べるか…
水辺に石を投げるか…
遠目の群衆に目を向けるか…

分かっていたけど、
分かってはいたけど、
奥多摩の意味ゼロ

まぁでも自然を満喫出来て良かった♪

それにしても、
水遊びだけに限らず、
【×氏の挑戦=我々の挑戦】。

自分以外の人に、
こんなに必死になれるのって、
何だか不思議な感覚(笑)

人生を倍楽しませてもらってる気分

×氏はコリゴリでしょうが、
まだまだ夏と言うのは長いのよ。

私の「水慣れ大作戦」はまだまだ続く。
世の中はすっかり「夏休み」!

そんな訳で、
久し振りにnae親子と、
芹ヶ谷公園に行って来ました



友人宅のプール遊びでさえ、
慣れずに号泣モードの×氏。

とは言っても、
苦手克服のためには、
数を重ねるしか無いでしょ。

意気揚々と(私は)、
出掛けたものの・・・
当然ながら×氏は撃沈。

でも想像以上のド迫力。
そして久々の水遊び。
テンション上がって来ましたよ。
  (誰がって?もちろん私が!)

子連れであろうが、
私達ふたりは、
ボランティアリーダー。

気付いてみれば、
「誰?」って子どもと、
水の掛け合いで大盛り上り

×氏も走り回れたら、
もっと遊び尽くしていたなぁー。

とにもかくにも、
6ヶ月お姉さんのkaoちゃんは、
すっかり「お姉さん」で。

言葉も出るし、
お世話もするし、
我慢も出来るし、

私は感動しました

まだまだ未熟な×氏とは、
ボチボチ相性も合ってきて(?)
一緒に遊べる空気感もあるような…。

今後の二人も楽しみだなっと

そんな訳で、
疲れ果てて眠る子を連れ、
母親達は至福のカフェタイム。

あー…シアワセ

また夏休み中に遊ぼうね!
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2018 →ココロコロコロ← All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]